看護学-母性看護-



新生児のフィジカルアセスメント
Physical Assessment of the Normal Newborn

 日本語版監修:
 佐賀医科大学医学部看護学科教授 松山敏剛
 日本語版翻訳:
 John A. Burns School of Medicine University of Hawaii
 Clinical Professor 矢沢珪二郎 
 佐賀医科大学医学部看護学科助教授 谷口初美 

 言語: 
 製品: 

この教材の特徴はバーチャルリアリティー的映像であたかも学習者自身が診察しているかのように制作されています。生下時に必要な頭の先から足先までのフィジカルアセスメントの一つ一つの診察行為(視診・聴診・触診)や計測の方法を説明しています。より学習の支援に役立つよう実物とイラストを重ねた画像や実際の心音、呼吸音等を聞かせながら新生児の病態生理、正常値、正常と異常の比較、成熟児と未熟児の評価、看護ケアテクニックをわかりやすく解説しています。このパデュー大学で制作されたオリジナル教材は、既に全米のあらゆる地域の医学看護教育と卒後教育に幅広く使用され、高い評価を得ています。(2巻セット) 


 第1巻
  1. 心音・呼吸音
  2. 皮膚の状態
  3. 計測
  4. 身体各部の所見
    a. 頭頸部


 第2巻
  4. 身体各部の所見
    b. 性器
    c. 筋骨格系
    d. 神経系


  新生児のフィジカルアセスメント(全2巻)

 価格 : \105,840
CJP10000-J
CJP10000-B


© 2003 - 2018 HESCO International, Ltd.